ビジネステクニック集  | 自己啓発ビジネス書  |

督促OL 修行日記

ビジネス書というとジャンルが違うかもしれませんが、
「督促OL 修行日記」をおすすめします。
実際に督促の現場にいる方には不評なようなので・・・
督促の本というよりは、ビジネス書に近いと思います。

仕事をしていると、督促やクレーム対応の部署でなくても、
クレームを受ける事は多々あります。
自分のミスが原因のクレームならまだしも、
理不尽な事を言われたり、「何で私が・・」と思うような事も多々あります。

でも電話に出た時点で、お客様からすると会社の顔になりますから、
対応はきちんとしなければいけません。

この本は内容は違えど、クレームが入った時の対処方法が、
参考になります。例をあげれば

・「謝ればいいと思ってんだろ」と言われない謝り方
・「ごめんなさい」と「ありがとう」の黄金比

など、督促の現場でなくても役立つ内容だと思いませんか?

私自身事務職なので、お客様との接点は格段に少ないです。
だから、時々入るクレームにはまるっきり弱くて、
電話を切ってから、へこむ事が多々あります。
メンタルの弱さは自覚していますが。

でも、この本を読んでモチベーションが変わったおかげで、
前向きになれたと思います。モチベーションが変わった事で、
電話中に焦る事が少なくなり、落ち着いて対応できるので、
お客様も落ち着き、電話を切る頃には、
逆にお客様に謝罪を受ける事もあります。

「イライラしてて悪かったね」と。

電話応対が苦手な方には、ぜひ一度読んでほしい本です。


«    »