ビジネステクニック集  |

忘れた英語勘を取り戻そう

英語を話せたらかっこいいなあなんて思ってことはありませんか?最近だと、芸能人の中にも英語を話せる人も多く、流暢な英語を披露している場合もあります。そういうのを見てしまうとますます話せるということにあこがれを抱くようになるはずです。もちろん、個人のスキルには差はありますが、本当に中学生レベルの構文や単語で話せている人もたくさんしますし、もちろんそれに伴って発音がいいというおまけがつく人もいます。しかし、今の時代、話せたらいいなあではなく、話せないとまずい時代にもなってきています。

 

インターネットを介して、国際的なやり取りはますます活発になっています。海外に進出していく企業も増え、外資系ではなくても英語スキルが求められている時代なのです。また、だからこそ英語を使えるというのはビジネスにおいて大きな強みを持つとも言えます。

 

しかし、皆さんは中学校から英語を習ってはいませんでしたか?高校に入っても英語の授業はありましたし、大学に行っても外国語は必須科目に入っていたはずです。つまり最大で10年間英語に触れていたにも関わらず、日本人はほとんど英語を話せません。とても不思議な話です。そもそも、英語は使わないと忘れてしまうといいますから、社会に出てしまって使う機会がなくなれば忘れてしまいます。ただ、そもそも喋れなかった人がほとんどですので、忘れるもへったくれもないのではないでしょうか。今から英会話を学習するには一からやり直さなければいけないというのもなんとももったいない話ですよね。そんな、一から英会話を学ばなければいけない人におすすめの英会話教室がCOCO塾です。

 

COCO塾は、個人の英語力を見てからトレーニングプログラムを組んでくれます。既にあるカリキュラムに放り込まれるような教え方はしません。全く話せなくても、講師がそれに応じたプログラムを組みます。授業体制は、ポイントで変わります。最初にポイントを購入し、「マンツーマン 4pt・少人数 2pt・グループ 1pt」の割合で授業を受けられます。最初は慣れるまで一番ポイント消費の低いグループレッスンで受けて、徐々に感を取り戻したら少人数、個人とレベルを上げていくといいでしょう。

 

COCO塾といえば、伊勢谷友介さんのCMが印象的ですが、あそこまでかっこよく話せるようになるには相当な時間は必要です。しかしながら、まずは一歩踏み出すことで確実にその目標達成には近づきます。これからは英語が使えないビジネスマンなんて居場所がないなんて時代もあり得るかもしれません。その前にこっそりとCOCO塾で英会話を始めてみてはいかがでしょうか。


«    »