起業サイドビジネス  |

レンタル携帯の活用

仕事とビジネスを分けて形態を2台持ちしたいといった要望や、本業がありサイドビジネス・週末起業用の携帯がもう1台欲しいなど複数台形態を使いたいといった要望が増えているそうです。しかし現在の携帯電話などとキャリアと契約を結ぶ場合は、まず携帯代数万円と2年縛りなどという契約を結ばなければいけません。金額の件もそうですが、契約期間など考えてそこまで長い期間なかなか結ぶのもリスクがありますよね。

そのような場合は携帯電話やスマートフォンレンタルするといったことが可能です。

レンタル携帯を使用するには初期費用が入ります。
会社によりそれぞれ値段設定がありますが、3万円程度が相場とお考え下さい。基本、この初期費用には数千円分のチャージ代が含まれています。

チャージ代というのは、いわゆる無料通話分を超えた場合に、チャージ代からその超過分を差し引くデポジット金になります。当然ながら、超過しなければ減ることはなく、解約時に返金してくれます。毎月の支払い方法は、銀行払いか、スマートピットです。


«    »